スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALTAR BOYZ RED 1/29

【ALTAR BOYZ RED】

マシュー:東山義久
マーク:橋本汰斗
ルーク:小林遼介
フアン:植木豪
アブラハム:良知真次


ついに再々演~。おめでとうごさいます。
私は再演から観たんですが、大好きな舞台のひとつです。
今回は義くんめあてだけど、前回はマサくんめあてだったのよね。
あのころはまだ義くんのこと、マサくんと仲良しのギラギラ系おじさんとしか認識してなかったわ。
何があるか分からないものだ。

とにかく今回マサくんがいないというので若干テンション低めだったんですが、観たらやっぱり楽しかった。
歌とダンスが本当にいいのでね。
義くんががっつり踊れるうちに再々演してくれてよかった。
でも義くんLA VIDA ETERNALのときさ、フアンを気にするふりしてダンスさぼってない?ww

LA VIDA ETERNALといえば曲としてこれ一番好きなんですが、ここのダンスはマサくんがダントツ綺麗だったって尾思い出しました。ぴたっとしたシャツで腰をがっつり入れて踊るのが大好きでそればっかり見てたなあと。

でもね、わー楽しいわーわーって観て、終わってから気づいたんだけど私これお芝居として見てなかったと思う。
今回義くんがマシューに見えたこと一度もないわ。なんかずっと義くんだった。
義くんの演技ってテンジンのときもそうだったけど最初の方がキャラクターとして瑞々しくて、だんだんよくも悪くもただの義くんが出てきちゃうから、再々演ともなると普通に東山義久。
ファンとしてはいいんだけどさ、舞台としては微妙かなあ。

義くんと豪さん仲良しでわちゃわちゃしてて可愛いんだけど、一番演じる気ないでしょしっかりしろwwとも言いたくなる。これはこういうものとして楽しむことも全然できるんだけど、5人のボーイズたちのストーリーを見たい気持ちもやっぱりあるんだよね。
まあ私の見方が悪いせいもあるから次は極力中の人を意識しないで見てみようかなあ。

まーなんだかんだ言っても、義くんの衣装の背中についてる銀色のしゃらしゃらした飾りが天使の羽根に見えたからね、そういうことです。

あっ、でも最後に文句言うわ。
衣装やだー!ダサい!ダサいのは許せても安っぽいのは許せん!
ダイアモンドをサランラップで包むがごとき愚行です許せん!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。