スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『眠れぬ雪獅子』 歌詞①

TSミュージカルファンデーション『眠れぬ雪獅子』

テンジン:東山義久
ドルジェ:伊礼彼方
ラルン:小西遼生
ぺマ:山田ジルソン
ラン・ダルマ/ワンドゥ:今井清隆
ターラ/ドルガ:保坂知寿

10/29マチネ・ソワレ、10/30マチネに行ってきました。
計6回観たんですが、ちょっと今回覚えている限りの歌詞を書き残したいと思います。
というのも私ほんとうにこの舞台が好きで、好きでしょうがないからいつまでもテンジンやドルジェのこと思い返して楽しみたいのです。だから思い返す材料をのこしたい。歌って、場面を思い出したい。

基本的にはパンフレットに載っているタイトル順で書いていきます。あ、でもまるっと覚えていないところなんかは割愛しつつ。好きな台詞をはさみつつ感想などはさみつつ。
間違っているところや抜けているところがあると思いますが、もし気づいたら教えていただけるととてもありがたく、助かります。

【故郷の風:ターラ】

さっそく覚えてないごめんなさい。とりあえず最初はオンマニペメフンだった。


【黒い帽子の踊り】

パンフレットにはないですが、この踊りにも歌詞がついているのでいちおう。
冒頭では旅芸人一座が、劇中劇のような感じで踊ります。何度見ても飽きない独特な振り付け。


我らが 偉大なる ラン・ダルマ王
お慈悲溢れる お導き ラン・ダルマ王
輝ける ご業績 偉大なる舵取り 
願わくはとこしえに 我らの上に立ち 輝かれんことを
指導者 ラン・ダルマ王



【天空の旅人:テンジン】

この歌はパンフレットに歌詞が載ってますが、パンフ29日に売り切れてたみたいなので買えなかった方のために。
旅芸人たちの歌をテンジンが歌います。夕暮れのような照明と、おおらかなメロディーが合っていてきれいです。悠久を感じる歌。「人の情けに手を合わせ」で顔の前で手を合わせて頭を下げるテンジンが好きです。優しく尊い感じがする。


はるか大地に 光落ち行く
今日という日が 幕をおろす

二度と戻らぬ 時ならば
笑顔でうたを 歌っていたい

日の輝きと 風のささやき
それさえあれば 生きていける

人はめざめ 又眠る
夢追いかける旅人
人の情けに 手を合わせ
その日の風に吹かれよう



【ワンドゥ:ワンドゥ】

ドルジェのパパに書けと命じた招請状の内容を歌にしている。
最初のほうの歌詞覚えてないです。


我々はあなたがたを お助けしたいのです
我々の生活を向上させ
我ら子孫の 栄える未来を 築くために



【正義の行方:パサン】

パサンがドルジェの父親が殺された経緯をドルジェに歌で説明。
うーんこれもちょいちょい抜けてます。


奴はでたらめを 並べ立て
誰もが愛し 慕う人の
命をかけた正義を 踏みにじった

静かに暮らす人々の 穏やかで平和な日々を
脅かす 憎きワンドゥー
許せるものか

祭礼の広場に 惨く悲しい音が
乾いた鞭の音が響く

見せしめの磔 潰されてしまった
正義の心
誰も助けることが できなかった



【我がふるさと:ドルジェ】

これもパンフに歌詞が載ってる。何度かリプライズされる曲です。


大地よ 我が母の地よ リ ツァンジュ
愛する 我がふるさとよ

蒼穹から降りそそぐ 光に広がる草原
流れる悠久の河 そびえる天空の山

夏の日は色鮮やかな 花が満ち溢れ
生きるものすべて 命を育む
凍てつく夜は寄り添って 心暖め
星明りの下語り合い 安らかなるひととき

遥か古より 見守り続けてくれた
俺の愛するものが今 泣いている

青き 山々 
リ ツァンジュ ふるさと



【古の王ラン・ダルマ:ドルガ/ラン・ダルマ】

テンジン率いる旅芸人の一座が出合った占い師ドルガ。彼女は仏教を弾圧した王について語り始める。

(ドルガ)
ラン・ダルマのランは 狂った牛
王の前世は 人に使われる牛

この牛は三人の兄弟に飼われ
仏塔建立のため 全力を尽くした

だが兄弟は 誰一人
この牛のために 祈りはしなかった

牛は腹をたて 人間に生まれ変われたら
仏教を滅ぼす王になると 誓った


(ラン・ダルマ)
遥かな昔より この国には
この地に根付く 神がある

異国の教えに 惑わされるな
崇めるのは 我らの神のみ

仏の塔を破壊せよ 寺院仏閣を焼き払え
ブッダに従う者を追い払い
その息の根を止めるのだ


(ドルガ)
暴挙に出た ラン・ダルマ
多くの仏像を 叩き壊し
???? 狂気の怒りが



【絶望:ラルン/ラン・ダルマ】

テンジンの前世であるラルン。ラン・ダルマに焼き払われた寺院から弟ぺマとともに逃げのびる。
絶望という歌は三つあるんだよね。二つがラルンで一つがテンジン。


血肉を削いで成し遂げた 我らのつとめも瞬く間に
呪いの炎に 崩れ散った

長い時を費やした 人の????
狂った鋭い炎に焼かれて この身はなすすべもなくただ



【春望歌:ターラ】

テンジンが女装して踊るフラグ。歌詞あんまり覚えてないです。春はまだ来ぬ、とかそういう感じ。


【旅芸人:旅芸人たち】

ダンスも歌もすごく楽しい、大好きなナンバーです。

(旅芸人たち)
重い荷物を さらりと捨てて
着のみ着のまま 気の向くままに
今日は東へ 明日は西へ
丸く浮かんだ雲のように

どこでもいいさ お天道様が
昇るところならいいさ
縛られるもの なんにもないさ
流れる大河のように
俺たちゃ夢見る 旅芸人


(テンジン)
暗く疲れた 人の顔に
優しい微笑み 浮かぶまで

愉快な芝居 楽しい踊り
喜び溢れた歌で

苦しいことも 悲しいことも
空の彼方へと吹き飛ばす
俺たちゃ笑顔売る 旅芸人




とりあえずこのへんでいったん切る。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おじゃまします

始めまして。

眠れぬ雪獅子を兵庫で見てとても素晴らしかったので、皆様の感想を色々読んでるうちにこちらにたどり着きました。
素晴らしい記憶力ですね!!
私なぞ、テンジンの天空の旅人がとっても素晴らしく、絶対覚えて帰ろうと頑張ったのですが一音も思い出せません。
今歌詞を読ませていただいても思い出せません。自分のバカな頭が恨めしい。

めっちゃ楽しくいろんなシーンを振りかえらせていただきました。
ありがとうございます。

突然おじゃまして、長々と失礼いたしました。

Re: おじゃまします

おぐ様はじめまして。コメントありがとうございます。
雪獅子、ほんっっとうに良い舞台でしたね…!

抜けてるところや間違ってるところも多々あると思いますが、たくさんの素敵なシーンを振り返る材料になったなら本望です。
天空の旅人、私も大好きです。テンジンの笑顔が目に浮かぶようです…

またお気軽に遊びに来てくださいね(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。